幸福な高齢社会を目指して

We Are

Very Educators

for Society.

*Catch the Waves of Social Nutrition

東口髙志

東口髙志
藤田保健衛生大学医学部外科・緩和医療学講座教授

WAVES」とは何か?

 

JSPEN(日本静脈経腸栄養学会)2014年のオープニングセレモニーにて、東口髙志 同理事長よりWAVES という新しいヴィジョンが提言されました。WAVES とは、We Are Very Educators for Societyの略です。

>> WAVES JSPEN のページ

 

次の時代の、豊かな高齢社会の実現を目指して、栄養に関わるすべての医療人が、栄養ケアの大切さを伝える伝道師、教育者の役割を、社会に対して担っていこうというものです。日本のNST(栄養サポートチーム)を常に牽引し続ける東口氏が、次なるステージと位置付けています。

 

WAVESカフェは、東口氏が自ら語ることばを通して、それぞれがWAVESの意義を理解し、対話を通して深め、お互いに共有し、具体的な行動へ結びつけることを目的にして、開催されます。

 

WAVESが送り出す新たな日本の栄養学の波。

その波を目撃し、体験する。

ぜひ、WAVESカフェに、ご参加ください。

WAVES Cafe 2016

 

WAVES Cafe

WAVES Cafe Ⅴ、Ⅵ 開催決定!

WAVES Cafe Ⅴ 2016.10.9.sun @ 岡山

WAVES Cafe Ⅵ 2016.11.26.sat @ 西東京

 

WAVES Café 第5弾、第6弾の開催が決定しました。

第5弾となるWAVES CafeⅤ は2016年10月9日(日)に岡山で開催します。

第6弾となるWAVES CafeⅥ は2016年11月26日(土)に西東京市(東京都)で開催します。

詳細についてはこちらのホームページで案内する他、

チーム医療フォーラムが発行するメールマガジン(無料)でもいち早くお知らせします。

知行合一の行動が始まっています。

メールマガジンについて

メールマガジンはこちらの>>チーム医療フォーラム公式サイトよりお申込みいただけます。

※登録・配信にかかる費用は一切発生しません。
※いつでも解除ができます。

*WAVES Cafe Session V

wavescafeⅤ岡山

「何をするか」ではなく「何ができるか」へ。

 

WAVES CaféはWAVES JSPEN(日本静脈経腸栄養学会)と連動したプロジェクトです。

WAVES JSPENは東口髙志同理事長が2014年度に開催された
学術集会のオープニング・セレモニーで提案しました。

次の時代の豊かな高齢社会の実現を目指して、
栄養に関わるすべての医療人が栄養ケアの大切さを伝える伝道師、
教育者の役割を社会に対して担っていこうというものです。

同学会の地域連携プログラムに位置づけられます。

 

WAVES Caféは学会の枠組みから離れて、
社会の中でその可能性を探り、実践に結び付けていこうとするものです。

2015年のキックオフからすべての開催に東口髙志理事長が参加して下さり、
WAVESが示す考え方、進むべき方向について多くの示唆を頂いています。

 

第5回目にあたる今回は第3回の東京巣鴨、第4回の名古屋大須から、
岡山ももたろう観光センター前広場に場所を移して、
「元気に食べてますか?」運動の実践活動を行います。

栄養を専門に持つ70名の医療人が全国から集い、
東口髙志理事長のリーダーシップのもと、
それぞれの役割にチャレンジして頂きたいと考えています。

知行合一の行動が始まっています。

 

WAVES Cafe岡山

 

>>内容
病院や施設で栄養ケアに取り組む医療者が全国から集結し、岡山のももたろう観光センター前広場(岡山県岡山市)で、市民に低栄養の知識と栄養ケアの大切さを直接伝える交流イベントを開催します。「元気に食べてますか?」をイベントの名称とし、揃いのユニフォーム(Tシャツ)とのぼりを手にした医療者のチームが歩行速度や握力、問診票など各種のツールを用い栄養アセスメントを行います。国(農林水産省)が新たに設けた介護食の基準である「スマイルケア食」を栄養摂取の重要なアイテムのひとつとして捉え、賛助メーカーからの試供品を「元気に食べてますか?トートバッグ」と共に、高齢者に無料で配布します。日本静脈経腸栄養学会(東口高志理事長)が提唱する「WAVES」と連動したプロジェクトです。

>>アウトライン

  • 2016年10月9日(日)10:30~17:30 (10:00受付開始)
    ※終了後に懇親会があります!(10/9 18:00〜)
  • 参加費:3000円(定員70名
    ※「元気に食べてますか」Tシャツを持っていない方は購入(実費1000円)が必要です。
    ※懇親会費:未定(先着50名
    ※参加費は当日受付にてお支払をお願いいたします。
  • お申し込みは本ホームページの参加登録(下にスクロール)から参加受付してください。
    ※参加受付後に、自動受付メールが送信されます。
    ※参加受付は原則として先着順とします。
    参加受付後のキャンセルは原則としてできません。やむを得ない事情でキャンセルする場合は必ずメールにてご連絡ください。
    ※当日は「自動受付メール」をご持参の上、受付にて参加費、および懇親会費をお支払ください。
  • 主催:一般社団法人チーム医療フォーラム
  • 事務局:金田病院副院長 三村卓司/岡山済生会総合病院内科医長 犬飼道雄

>>スケジュール

【10:30~12:45】 岡山済生会総合病院(岡山駅から徒歩9分)会場にて
「基調講演:WAVES最前線」 東口髙志 藤田保健衛生大学医学部 外科・緩和医療学講座教授
「WAVES インストラクター認定試験」
「概要説明」 秋山和宏 チーム医療フォーラム代表理事
「実践場説明:班編成」 園井教裕

【12:45~13:50】
各班での移動(岡山済生会総合病院→ももたろう観光センター 徒歩約10分)及び食事

【14:00~16:00】 ももたろう観光センター前広場にて
「元気に食べてますか?」 実践活動

【16:00~16:30】
撤収、各班での移動(ももたろう観光センター→岡山済生会総合病院 徒歩約10分)

【16:30~17:30】 岡山済生会総合病院(岡山駅から徒歩9分)会場にて
「総括発言:将来構想」 東口髙志 藤田保健衛生大学医学部 外科・緩和医療学講座教授
「インストラクター認証式」 東口髙志 藤田保健衛生大学医学部 外科・緩和医療学講座教授
「記念撮影」

>>会場

岡山済生会総合病院
岡山駅から徒歩9分
〒700-8511 岡山県岡山市北区国体町2番25

 

ももたろう観光センター前広場
岡山駅地下1階
〒700-0024 岡山県岡山市北区駅元町1−1−1

 

懇親会会場 未定
10月9日(日)18:00~

【WAVES CafeVの参加登録はこちらのエントリーフォームからお願いします。】

WAVES Cafe Ⅵを11月26日(土)に東京都西東京市で開催予定です。
東日本地域の方はこちらのご参加もご考慮ください
なお、参加登録の開始は9月上旬を予定しています。





・参加登録 (必須)
  WAVES CafeⅤに参加する
 

・懇親会(10月9日の18:00~、会費は未定です) (必須)
  参加する  参加しない
 

・お名前 (必須)

・フリカナ (必須)
 

・メールアドレス (必須)

・職種 (必須)複数選択可

ご参加は医療関係職の方のみとなります。
 医師 歯科医師 薬剤師 看護師 管理栄養士・栄養士 理学療法士 作業療法士 言語聴覚士 歯科衛生士 ケアマネジャー 介護福祉士 社会福祉士 その他 

・その他の職種の方はご記入ください
 

・勤務・所属(役職) (必須)
 

・参加者には「元気に食べてますか」のTシャツをご用意頂きます。これまで参加されてTシャツをお持ちの方はご持参下さい。新規に参加される方、新たに入手を希望される方はTシャツの購入(実費1000円)をお願いします。
 Tシャツを持参する 新規にTシャツを購入する

・新規にTシャツを購入する方はご希望のサイズをチェックしてください。
※ただしTシャツの受注先の状況、およびお申込みのタイミング(でフリーサイズになる場合もあります。ご了承ください。
 女性用Sサイズ 女性用Mサイズ 女性用Lサイズ 男性用Sサイズ 男性用Mサイズ 男性用Lサイズ 

・WAVESへの期待、考えなどお聞かせ下さい

*Stop The Malnutrition Of The Elderly

元気に食べてますか?

日本の高齢者の低栄養を何とかしたい。

 

低栄養とは何でしょうか?
低栄養とは健康なからだを維持し、生活するのに必要となる栄養素(エネルギーとタンパク質)が不足している状態のことを言います。飽食と言われる時代になぜ低栄養なのかと思うかもしれませんが、日本の高齢者の2割が低栄養であり、およそ半数に低栄養のリスクがあると言われています。
低栄養は高齢者のQOL(生活の質)に大きな影響を及ぼします。高齢者にみられる多くの病気の原因となるばかりでなく、骨量や筋肉量、免疫力や体力、気力、認知機能などの低下を招き、介護が必要になったり、寝たきりや死に至ったりする危険性が増してきます。

 

日本の高齢者の低栄養を何とかできないか。
私たちは考え、行動してきました。日本の病院や施設にNST(栄養サポートチーム)を導入し、低栄養の予防と改善に大きな成果を挙げてきました。しかし、いま、私たちが直面しているのは、目の前で普通に生活する、一見元気そうに見える高齢者の低栄養です。知らずしらずの内に低栄養となり、気付かぬまま負のスパイラルに落ち込んでいく。そんな元気そうに見える高齢者が数多くいます。

 

低栄養は正しい知識を持つことで予防できます。栄養に関する間違った理解や、その人が置かれている状況や社会的な環境が低栄養の要因となります。
私たちは知って欲しいのです…、日本の高齢者のおよそ半数に低栄養のリスクがあることを。私たちは気づいて欲しいのです…、「まさか私が…」と思っている人たちに予防の大切さを。私たちは声掛けをして欲しいのです…、あなたの周りの高齢者に「元気に食べてますか?」と。

 

「元気に食べてますか?」活動に、参加してください。

 

MoreWAVES

Session

ツ・ナ・ガ・ル

About

チーム医療フォーラムサポーター募集

主催団体 チーム医療フォーラム

チーム医療フォーラムは「参加する医療で、社会をよくする。」ことを目的に活動する非営利団体(一般社団法人)です。

チーム医療フォーラムではサポーターを募集しています。

サポーターの方には「季刊誌ツ・ナ・ガ・ルの送付」「週刊メールマガジンの送信」「MEDプレゼンなど当団体主催の割引」など、数々の特典があります。

わたしたちの活動に参加して、共に社会医療人の道を歩んでいきましょう。

詳細は>>チーム医療フォーラム公式ページより「サポーター募集」で。

協賛企業・団体一覧

チーム医療フォーラムが主催するWAVES Cafeは、多くの企業、団体さまのご支援・ご協力のもと、活動を行っています。

【協力していただいている企業・団体】